美容医療

【初心者必見】美容クリニック選び!どこがいい?失敗しないためのチェックポイント

【初心者必見】美容クリニック選び!どこがいい?失敗しないためのチェックポイント

肌質が急激に変わってきた30半ばの頃、美容医療を受けてみたかったものの、何をどうすればいいか分からなかった私(>_<)

当時の私の悩み

  • 皮膚科との美容皮膚科(クリニック)との違い分からないが分からない
  • そもそも美容クリニック選びが分からない
  • エステと美容クリニックだったらどっちがいいのか

いよいよ肌老化が深刻になりアラフォーの私は、思い切って一度受けてみることに!

それをきっかけにハードルがグッと下がって色んな美容クリニックでカウンセリングを受けました。

福子
福子
5年間でこのクリックはちょっとやめた方がいいかもって思うポイントが見えてきました!

このブログでは美容施術を試したいけどクリニック選びに悩んでいる人に向けて、選ぶ基準や気を付けるポイントなど書いていきます。

また40代で初めて美容皮膚科(クリニック)にトライしようと考えている方へ少しでも参考になればと思います(^^)

美容クリニックって?皮膚科との美容皮膚科との違い

美容皮膚科と皮膚科の違い美容クリニックは「美容外科」「美容皮膚科」も含まれています。

保険適用外が基本で「キレイになること」を目的としています。

美容皮膚科は「加齢に伴う肌悩みなどの皮膚疾患ではない悩み」を解決してくれるところです。

一方、皮膚科は「皮膚疾患などの治療」を目的としていて基本的には保険適用となります。

美容クリニック・美容皮膚科 皮膚科
基本は自由診療、保険適用外 基本は保険適用
シミやそばかす、たるみなどの見た目を美しくする 出来物や炎症や発疹、かゆみなどの肌治療

 

美容皮膚科は基本、保険適用外ですが保険治療で治せる場合もあります。

シミだと思って実際に診てもらうとアザだったりと保険適用がきくことも。

どちらを受診しようか分からない場合は皮膚科と美容皮膚科が併設されているクリニックにいってみてもいいかも!

それではチェックポイント書いていきますね~!!

こういうところはNG!
クリニック選びで失敗しないチェックポイント

クリニックで失敗しないチェックポイント
  • 施術のメリットばかり言っていないか
  • 自分の悩みにあった施術を提案してくれているか
  • 医師のカウンセリングは短すぎないか
  • 治療内容、金額などの説明がしっかりあるか

施術のメリットばかり言っていないか

カウンセリング時にデメリットや施術後のダウンタイムをしっかりと説明してくれているかが見極めポイントです。

今ではスキンケア感覚で受けられるようなリスクが低い施術も多いといえど、医療行為には変わりません。

効果も出やすい分、少なからずデメリットもあります。

デメリットを詳しく話さなかったり、ササッと済ませるようなクリニックはやめておいたほうがいいです。

福子
福子
受ける側もついつい、期待が膨らんで効果ばかりに耳を傾けがちなんですが…

治療を検討する最初はメリットだけに注目せずに、リスクについてもしっかり理解が大切。

いい言葉ばかり並べて、グイグイ勧めてくるような場合は一旦立ち止まってみてください!

施術後にこんなはずじゃなかった!とならないために、少しでも「?」が出たら一度保留に。

自分の悩みにあった施術を提案してくれているか

自分の悩みに沿っていない提案だったり今、自分が必要ないと思うものまで積極的に勧めてくるクリニックはNGです。

毎日、色んな悩みと向き合ってるカウンセラーや医師の方はその人のどこをどうすればキレイになるかはわかっていると思います。

ただ自分自身の希望と一致しないと意味ないんですよね。

自分がどうなりたいかを伝えた中で、複数の施術を提案してもらいその中で受ける側がチョイスできるのがベストです。

最初から高額施術やダウンタイムが大きいなどハードルが高いものを積極的に勧めてきたりするクリニックはやめておいた方がいいです。

福子
福子
何回も通って信頼関係ができていればいいんですが初めてのクリニックは要注意!

医師の中には少なからず、自分が得意とする施術を進めてくる人もいるんですよね。

私の場合はシミの悩みでカウンセリングを受けたのに目の下のクマ取りの施術も追加で勧められたことがあったんです(>_<)

クマも少し気になってたんで、話しを聞いてみたんですがメスは使うし、ダウンタイムもかなりあって、初めて訪れたクリニックでいきなりそんなリスクの高いものできないわ!って思わず心の中でツッコミいれてしまいました笑

医師のカウンセリングは短すぎないか

医師のカウンセリングが極端に短すぎたり、カウンセリングがカウンセラー「のみ」のところもNG。

自分の希望、肌の状態、骨格などをトータルで見てもらった上での判断になるので、施術の見極めができるのは医師だけ。

その上で治療方針をしっかり伝えてくれるかが大事なので、カウンセラーが主となっているようなクリニックは要注意です!

福子
福子
もちろんカウンセラーに細かく話を聞いてもらえるのでプラスな面もたくさんありますよ!

またカウンセラーによっては営業的に色々なものを提案してくる人もいます。

必要ないものは必要ないと伝えてくれるかどうかも見極めポイント。

余計な施術を増やさないためにもまずは最小限からと心に留めておくのがいいかも!

治療内容、金額などの説明がしっかりあるか

美容医療は一度受けて「全て解決!」というわけではなく続けるもの。

もちろん一回で終わる治療もありますが加齢による美肌治療などは継続が大前提です。

なので治療内容や金額の詳細をしっかり説明をしてもらい、続けられそうかを判断する必要があります。

施術代とは別で麻酔やレーザーなど機器のカートリッジが別料金という場合もあるのでそういったことも事前に説明がないクリニックは要注意。

カウンセリング時にすべきこと

カウンセリング時の注意点

カウンセリング時の意思疎通がかなり重要になってきます。

そして医師との相性は言うまでもありません

自分の希望が医師にうまく伝わっていなかったり、治療する側の理解不足で捉え方が誤ったりすると実際に受けた時の満足度は変わってきます。

そうならないためにもカウンセリングに気を付けることをまとめてみました。

カウンセリング時に伝えるべきこと

  • どこをどうしたいのか
  • どうなりたいのか
  • 悩みの優先順位
  • 治療の予算
  • 生活スタイル(ダウンタイムが取れる状況か今後の予定など)

事前に伝えたいことを決めておいて、

悩みが複数ある場合は優先順位を決めて、伝えるようにしてみてください。

最初から希望施術が決まっている場合でも自分の顔立ち、肌質などで適切な施術が変わってくることもあります。

またクリニックによっては揃えている機器や得意な治療内容などが違うこともあります。

福子
福子
提案に納得できなければ、他のクリックでカウンセリングを受けてみてください!

カウンセリングは無料というクリニックも多いです。

複数のカウンセリングを受けてみるとある程度比較しがしやすくなり、医師やクリニックとの相性も判断できます。

といっても、時間が取れないなど色んな理由で複数のカウンセリングが受けられない場合も考慮して美容皮膚科(クリニック)でチェックリストにまとめてみました。

後悔しないためのチェックリスト

  1. 肌質や肌悩みにあった施術内容か
  2. ダウンタイムの有無
  3. 予算にあっているか
  4. 施術期間はどのぐらいか
  5. 通える頻度か
  6. オプション(麻酔など)の有無
  7. 医師の説明、施術内容に納得できたか
  8. リスク副作用についても納得できたか
  9. 今すぐ自分にとって必要な施術内容か
福子
福子
私がいつもクリニックでカウンセリングを受ける際に基準にしていることになります

肌質や肌悩みによって適切な施術が変わってきます。

例えばシミが気になるといってもシミの種類や濃さなどで、照射するレーザーが違います。

全体に散らばっている薄いシミ、濃くて根深そうなシミ、または両方ある場合など肌の状態によって治療方法は様々です。

シミの進行具合と治療方針を医師と確認しながら決めていく必要があります。

またダウンタイムには赤みが出たり腫れたりするものもあります。

仕事の状況やライフスタイルによっては合わない場合もあるので納得できなければ違う施術を選んでみてください。

価格に差があるけど高い方が効果ある?

価格の違い

美容皮膚科(クリニック)は、自由診療の保険適用外。

基本的にはどんな値段でも設定できるので、価格に幅があるんですよね。

例えば、照射系の施術でもクリニックが導入している機械や薬剤によって価格が変わってきます。

また施術する人が看護師か医師かによっても価格がちがったりするんです。

メスを使わない施術などは看護師さんが施術していて価格が抑えられていますし、

価格が高いクリニックになると高額な機械を使用していたり、医師がすべての施術をしていたり。

安いから効果に差があると一概には言えないんですよね。

大手クリニックの多くは機械系やハイフなど看護師施術なので続けやすい価格ですよ。

福子
福子
私は目的や治療法、希望施術によってクリニックを使い分けています!

通える範囲での価格が決め手になってくると思います。

そうなると事前のリサーチは必要になってくると思うので、悩み別からいくつか自分に合いそうな施術をピックアップしておくほうが安心です。

美容医療をお得に受けられるチケット購入サイトのキレイパスを使うと、悩み別で絞ったり美容クリニックを探したりこのサイト一つで簡単に検索できるのでおすすめです。

キレイパス

キレイパスでの探し方や注意点をまとめました▼

【キレイパス3000円プロモーションコード付】格安でプチ美容できる♪使い方も紹介!
【キレイパス】3000円OFFでお得に施術する方法!注意点と口コミまとめましたキレイパスのプロモーションコードを使ってさらにおトクに美容医療を受けることができます! この記事でキレイパスのメリットデメリット、失敗しないために注意点を書いていきます。...

クリニックを選ぶ基準は?

美容クリニック選び

価格・通いやすさ・続けやすさ

特に、美肌などの肌質管理のために通っている場合は1回受けて終了というわけではないです。

積み重ねていくことで、加齢による将来の肌悩みを軽減して緩めていけるんですよね。

いかに加齢スピードを遅らせるかが大事なので、価格が高すぎるところは絶対に続けられないし、ダウンタイムが大きい施術も効果は高いのかもしれないけれどリスクもあります。

自分が無理しない程度で自分の身の丈にあったものをチョイスするのがベストです。

任せて安心できる医師かどうか

医師が施術するものは先生で選ぶのが良いです。

どの治療も医師の技術力が重要になるので、特にメスを使うような施術になるのであれば、この先生にお任せしたいと思えるかどうかがポイントになります。

まずはクリニックのHPで医師の経歴は必ずチェックしてください。

皮膚の専門家であることが重要なので形成外科・皮膚科出身の先生かどうかも必ず確認してみてください。

美容皮膚科(クリニック)と エステどっちがいい?

美容クリニックとエステどっちがいい?最近では人気のハイフやピーリングが受けられるエステも増えてきていてどちらで受けようが迷うところですよね。

個人的な意見としては、

断然、安全性と効果が分かりやすい美容皮膚科(クリニック)がおすすめです。

エステではクリニックのような医療行為ができないですし、ハイフなどの照射系レーザーは医療用ではないので出力パワーが弱かったりします。

クリニックより効果がマイルドなので長期間通って、逆に費用がかかる場合もあります。

また、もし肌に不具合が生じても、美容クリニックだと医師の管理下なのですぐに対応してもらえるので安心です。

以上を踏まえると私は美容皮膚科(クリニック)一択です。

美容クリニックを選んだ理由

  • 医療従事者の施術による安全性
  • 医療用設備などの効果面
  • 期間で見た時の総合的な費用面

 

今、私がメインで通っているのは湘南美容クリニックです。

コロナ前は旅行がてら韓国で受けていたんですが、韓国に行くよりも安全性が高いですし、今は価格もさほど変わらないんですよね。

また湘南美容クリニックは年に3回ほど超お得クーポンも出ていたり、ポイントが貯まりやすかったりと通いやすい仕組みがいっぱい。

また大手クリニックなので全国どこにいってもほぼ均一なサービスを受けることができるので、安心感もあります。

お得に受けられるクーポン情報やポイントについてはこちらにまとめました▼

湘南美容外科の1万円割引クーポン時期はいつ?
【湘南美容外科】1万円割引クーポン時期はいつ?損せずに施術を受けて!湘南美容外科の1万円OFFクーポンはいつ配布される?ポイントとの併用や損せず施術を受ける方法を書いています。 SBCの割引チケットの時期など知りたい人は必見です。 ...

湘南美容外科クリニック

初心者におすすめ施術は?

初心者におすすめ施術

まずはローリスクなもの、痛みやダウンタイムが軽めのものから始めてみるのがおすすめ。

まずはうすいシミをとる、ちょっぴり注入をしたり、まずは肌の汚れをとるなどから初めてみるのもアリです。

福子
福子
私も初めは美肌と体の内側からのメンテナンスとして美容点滴から始めました♪

知識がないままに勧められたものを契約することがないように情報取集は必須です!

自分の悩みに沿った施術を探せたり、希望地域から美容クリニックを探せるキレイパスで一度下調べしてみるのもアリだと思います。

キレイパス

また35歳からやって良かった美容医療をまとめたので参考になれば幸いです▼

【35歳からやってよかった美容医療4選】気持ちの変化も。
【アラフォー】やってよかった肌の美容医療!気持ちの変化がおおきかった♪アラフォー主婦が35歳からやってよかった美容医療を理由とあわせて書いていきます。美容は気持ちを前向きにする効果もある自己投資だと思ってます♪どの美容施術にしようか悩んでいる方に向けての記事になります。 ...

まとめ

失敗しないチェックポイント

  • 施術のメリットばかり言っていないか
  • 自分の悩みにあった施術を提案してくれているか
  • 医師のカウンセリングが極端に短すぎないか
  • 治療内容、金額などの説明がしっかりあるか

深刻化した悩みに向き合ってたどり着いた美容医療は私の気持ちをかなり軽くしてくれました。

一言でいうと、テンションブチ上がりでした(笑)

悩みが解消されただけでなく、リフトアップしたりプラスの要素を感じると不思議と自信がでてきます。

仕事やプライベートにも大きく影響したり、日常のスキンケアの意識が変わったりと美容医療を受けることで変化を感じられるようになりましたよ♪

今、美容医療を受けようか迷っている方は自分のライフスタイルに合わせて無理せずに上手に付き合ってくださいね。

以上、お読みいただきありがとうございました。

おトク情報まとめ